こんなシミもオススメ

シミ付きパンツのシミには、色々なものがあります。
一般的には、長期間の使用にわたって染み付いたオシッコの黄ばみなどが挙げられます。
しかし、オシッコの黄ばみの他に、陰部から溢れでた愛液、オリモノ、生理の血などがシミになっている場合もあります。
あなたの性癖に合わせて、お好みのシミが付いたシミ付きパンツを選んで下さい。

また、使用済み下着の中には、臭いが染み込んだもの、洗濯済みのもの、長期間何日に渡って履き続けたものなど、色々な種類の使用済みパンツが販売されています。
それもまた、あなたの性癖に合わせて、お好みの使用度の使用済み下着を選んで下さい。

それでは、より充実したオナニーライフをお楽しみ下さい。

使用済みブラジャーの使い方

シミ付きパンツは、オッパイ(乳房)よりも陰部が好きだというあなたにオススメの使用済み下着です。
陰部よりオッパイ派のあなたには、使用済みブラジャーがオススメです。

使用済みブラジャーの使い方は、以下の通りです。
■実際にブラジャーを付けてみる
女性の乳房や乳首を包んでいたブラジャーを付けてみましょう。
人前で行えば引かれてしまう行動かもしれませんが、一人きりの部屋で行えば、「俺は何て変態チックなことをしているんだ。」という気分になり、興奮を味わうことが出来ます。

■アソコに擦り付けてみる
使用済みブラジャーをアソコに擦り付けながら、女性にパイパンをされているシーン、乳首でアソコを弄られているシーンを想像してみましょう。
射精時には、女性のオッパイに出すイメージでブラジャーに精子を掛けてみるのもオススメです。

シミ付きパンツの使い方

使用済み下着で最も人気が高いのは、シミ付きパンツです。
シミ付きパンツをどのように使うのかをご紹介しましょう。

自慰の際、シミ付きパンツは以下のように使うことが出来ます。
■手に持って、アソコを擦る
頭の中で女性と自分が素股をしているシーンを想像しましょう。
自分のアソコに、女性が一生懸命腰を振りながら陰部を擦りつけているシーンを想像して下さい。
そんな想像をふくらませながら、シミ付きパンツの陰部が当たる部分で自分のアソコを擦りましょう。

■履いてみる
シミ付きパンツを履いてみましょう。
女性の陰部が当たっていたシミ付きパンツの部分が自分のアソコに当たっていることで、いやらしい気持ちになれます。

■被ってみる
頭にシミ付きパンツをかぶり、顔全体でシミ付きパンツを楽しみましょう。
女性のお尻を包んでいたシミ付きパンツ、女性の陰部を包んでいたシミ付きパンツです。
それほどいやらしい物を頭に被っている自分に興奮を覚えてくるはずです。